座右の銘は・・・

『一音入魂!』

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけおめことよろ2016
あけましておめでとうございます!
すっかりブログは御無沙汰しておりましたが、
ツイッターでは文字数の制限が厳しいので、、、
昨年は多方面で多数の方々に大変お世話になりました。
本当に色々貴重な経験をさせて頂き感謝しております。
今年もいろいろと皆さんの耳に届くような現場に関わらせて頂ければ幸いです。
なお、
昨年2015年のまとめは、、、
昨年は12月28日のメダリストオンアイスで仕事納めのつもりでしたが、
29日の忘年会の最中に30日のRecの依頼を頂いたので、
結局30日が仕事納めに(笑)
昨年最も強く印象に残っているライブは、
御年82歳になられる世界のナベサダこと
ジャズサックス奏者の渡辺貞夫さんとのツアーです。
御一緒させて頂けるのは7年ぶり、通算3回目となります。
今回のツアーは、
数曲リアレンジと言う形で初めて参加させて頂きました。
もともと、弦以外に木管やホルンなどが入っていたり、
或いはVn3,Va3,Vc2の弦のみという特殊編成で書かれたオリジナルアレンジ。
その印象を壊さないように、
4-4-2-2の弦のみで再現して欲しい、、、
というオーダーでした。
普段僕がしているような弦アレンジとはちょっと違う作業で、
いろいろと試行錯誤を重ねて大変勉強になりました。
貞夫さんのマネージャーさんから、
「今回のButterflyのアレンジ、個人的に好きです」
と言われたことが、とても嬉しかったです。
レコーディングでは、
まずはスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」に参加出来たこと。
これは芸大の同級生、尺八奏者の藤原道山くんの作曲で、
僕はストリングスとソロでの参加でした。
ゲネプロも拝見させて頂くことができ、
舞台装置の凄さに圧倒されました。
そのほか、
グラン・ブルー・ファンタジー(スマホ対応ゲーム)
のRecに多数ソロ及びストリングスで参加させて頂いたのがきっかけで、
東京ゲームショー内でのコンサートに
コンサートマスターとして出演しました。
ダ・カーポさんのライブにもソロで参加させて頂きました。
そして、
昨年もViolinのNAOTOくんにもたくさんお世話になり、
中孝介さんツアーもお手伝いさせて頂きました。
いつもお世話になってる作曲家の村松崇継さんの作品
映画「64(ロクヨン)」
にも参加させて頂いております。
僕の大好きな村松サウンド炸裂です!!
前編5月7日、後編6月11日公開です。
これも今年公開の作品ですが、
中学の頃からの憧れの「あぶない刑事」の
サウンドトラックに参加出来たこと。
こちらは1月30日公開
「さらば あぶない刑事」です。
真山薫刑事のテーマを
ソロで1曲弾かせて頂いております。
そのほか、
多数のCMも弾かせておりますが、
そちらはまた別で。。。
と言うわけで、
今年も一音入魂で頑張りますので、
よろしくお願いいたします!!!
スポンサーサイト
copyright © 2005 Violin Player 押鐘貴之のblog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。